介護保険 グループホーム

グループホームとデイサービスの併用利用は可能?

更新日:

グループホームは認知症高齢者の方が少人数で共同生活を行う施設であり、在宅のように生活を行う場ですが、在宅と同じようにデイサービスを利用することはできるのでしょうか?

この記事では、グループホームの利用者がデイサービスを併用することは可能なのか、詳しく解説します。

1 介護保険制度におけるグループホームとは?


グループホームとは介護保険制度における地域密着型サービスの一つで、認知症高齢者を対象に少人数で共同生活をする施設です。

認知症高齢者が住み慣れた地域で生活を続けられるようにすることがグループホームの目的です。

グループホームに入居するには、65歳以上、要支援2または要介護1以上の認知症患者である必要があります。

また、地域密着型サービスであることから、施設と同一地域内の住居と住民票があることが求められます。

グループホームのサービスの内容は、介護保険法によると、「入浴、排泄、食事等の介護その他の日常生活の世話及び機能訓練を行う」と定義されています。

そのため、認知症ケアのできる介護職員やリハビリテーション、レクリエーションを行う職員が配置されています。

グループホームは認知症高齢者を対象とした施設なので、認知症ケア専門のスタッフが常駐していて適切な対処をしてくれます。

介護保険制度におけるデイサービスとは?


デイサービスとは通所介護ともいい、介護保険制度における居宅サービスの中の一つです。

居宅サービスのため、原則的には在宅で介護を受けている高齢者が対象となり、利用するサービスです。

利用者がデイサービスの施設に日帰りで通い、送迎付きで食事や入浴などの日常生活上の支援や、レクリエーション、機能訓練などを受けられるサービスです。

デイサービスの目的は、身体を動かすことや、仲間ができる社交の場を提供することで、気分のリフレッシュを図り、自宅にこもりきりの利用者の閉じこもりを防止、孤立感の解消やストレスの軽減、心身機能・精神面の維持向上を図ることです。

さらに、一定期間介護が必要な高齢者を預かることで、毎日介護を行う家族の負担軽減なども大きな役割となります。

グループホームに入所した人がデイサービスを利用できる?


これまでデイサービスについて詳しく説明してきましたが、デイサービスとは居宅サービスの中の一つであり、原則的には在宅で介護を受けている高齢者が対象となります。

グループホームに入所した方がデイサービスを利用したい場合はどうなるのか、デイサービスも併用することができるのか詳しく説明します。
 

その① 介護保険制度において利用することはできない

デイサービスは、居宅サービスであり、自宅で自立した日常生活を送ることができるようにするためのサービスのため、原則的には在宅で介護を受けている高齢者が利用することとなっています。

グループホームは地域密着型サービスの中の一つですが、在宅ではなく施設に分類されるため、グループホームに入所した方がデイサービスを利用することは、介護保険制度上はできません。

その② どうしても利用した場合は自費で!

グループホームに入所している方がどうしてもデイサービスを利用したい場合は、介護保険制度を利用せず、自費(介護保険外の全額自己負担)で利用する場合のみ可能です。

しかし、グループホームにはデイサービスのような入浴や食事のサービスはもちろん、レクリエーションなどのサービスも提供されています。

自費でデイサービスへ通わなくても、十分なサービスを受けられると思われます。

まずは、グループホームへデイサービスの併用について相談をしてみると良いでしょう。

まとめ


この記事ではグループホームの利用者のデイサービスの併用について詳しく解説しました。以下にこの記事についてまとめます。

  • グループホームとは地域密着型サービスの一つで、認知症高齢者を対象に少人数で共同生活をする施設であり、認知症高齢者が住み慣れた地域で生活を続けられるようにすることが目的です。
  • デイサービス(通所介護)とは、施設に日帰りで通い、食事や入浴などの日常生活上の支援や、レクリエーション、機能訓練などを受けられるサービスで、自宅にこもりきりの利用者の孤立感の解消や心身機能の維持、家族の介護の負担減などを目的としています。
  • グループホームは施設に分類され在宅ではないため、デイサービスの併用利用はできません。どうしても利用したい場合は、介護保険が適用されず、全額自己負担となります。

グループホームに入所していても、デイサービスのようなサービスを受けたいと思う場合もあります。

デイサービスと全く同じとは言えませんが、グループホームでも入浴や食事のサービスはもちろん、レクリエーションなどのサービスも提供されています。

デイサービスを併用する前に、一度グループホームの様子を見学し、本当にデイサービスが必要なのか確認してみると良いでしょう。

-介護保険, グループホーム

Copyright© たのしい介護 , 2020 All Rights Reserved.