介護サービス

派遣社員でも介護休業は可能?介護休業給付金はどうなる?

投稿日:

派遣社員でも介護休業は可能?介護休業給付金はどうなる?
家族に介護が必要であると認められた場合、一定期間の休暇を取得できる制度が、介護休業です。

介護休業以外にも、休業中に賃金の一定割合が支給される、介護休業給付金という制度が存在します。

今回は派遣社員であっても、介護休業や介護休業給付金の申請を行えるのかについて、解説していきます。

派遣社員や契約社員のような有期契約労働者を対象とした、介護休業や介護休業給付金の取り扱いに関して興味がある方は、ご参考になさってください。

介護休業の取得条件

介護休業の取得条件

介護休業は要介護状態の家族を介護する、労働者に与えられた権利です。

はじめに介護休業の取得条件について、解説していきます。

以下の条件を満たせば介護休業を取得でき、1年度を通し、最大で93日間の休暇を得られます。

【介護休業の取得条件】

条件①:要介護状態にある家族を介護する男女の労働者

条件②:同一の事業主に引き続き1年以上、雇用されていること※

条件③:介護休業を取得する日から起算して、93日から6カ月の間に、労働契約の満了が明らかでないこと※

※条件②および条件③は、派遣社員や契約社員などの有期契約労働者にのみ必要となる条件

【参考サイト:厚生労働省、介護休業制度】
https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/dl/34_07.pdf#search='%E3%80%8C%E8%A6%81%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E7%8A%B6%E6%85%8B%E3%80%8D%E3%80%8C%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%AE%9A%E7%BE%A9%E3%81%AF%E3%80%81%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E4%BC%91%E6%A5%AD%E3%81%AE%E5%A0%B4'

派遣社員であれば、同じ事業主に1年以上雇用されており、介護休業を取得した日から半年間、労働契約が終了しない方が、介護休業を取得できると考えてよいでしょう。

なお例外的に日雇い労働者や、労使協定で介護休業を取得できないことが定められているケースでは、介護休業を取得することは不可能です。

また条件①についてですが、介護が必要になる家族の範囲や、常に介護が必要であると認められる状態が定められています。

介護が必要になる家族の範囲は、以下の表にある通りです。

【介護が必要になる家族の範囲】

gg0728 表①

※参考サイトをもとに、筆者が表を作成

【参考サイト:厚生労働省、介護休業制度】
https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/dl/34_07.pdf#search='%E3%80%8C%E8%A6%81%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E7%8A%B6%E6%85%8B%E3%80%8D%E3%80%8C%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%AE%9A%E7%BE%A9%E3%81%AF%E3%80%81%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E4%BC%91%E6%A5%AD%E3%81%AE%E5%A0%B4'

上表の配偶者は、婚姻の届出をしていないものの、事実上婚姻関係と同様の事情にある者も含みます。

介護が必要と認められる状態は、以下の判断基準のいずれかを満たす必要があります。

【介護が必要と認められる状態に関する判断基準】

判断基準①:介護保険制度の要介護状態区分において、要介護2以上であること

判断基準②:以下表の各項目において、2が2つ以上、または3が1つ以上該当し、その状態が継続すると認めれられる場合

gg0728 表②

※参考サイトをもとに、筆者が表を作成

【参考サイト:厚生労働省、介護休業制度 常時介護を必要とする状態に関する判断基準】
https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/pamphlet/dl/34_07.pdf#search='%E3%80%8C%E8%A6%81%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E7%8A%B6%E6%85%8B%E3%80%8D%E3%80%8C%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%80%8D%E3%81%AE%E5%AE%9A%E7%BE%A9%E3%81%AF%E3%80%81%E4%BB%8B%E8%AD%B7%E4%BC%91%E6%A5%AD%E3%81%AE%E5%A0%B4'

自分が介護休業の取得条件を満たしているかわからない方は、派遣会社の担当者へ確認することをおすすめします。

派遣社員が介護休業を取得する方法

派遣社員が介護休業を取得する方法

次は派遣社員が介護休業を取得する方法についてです。

派遣社員の場合は、派遣先の事業主ではなく、派遣会社へ介護休業の申請を行います。

原則的に介護休業を取得する際には、事業主に介護休業を取得したい旨を伝え、あわせて申請書を提出することになるためです。

具体的な申請方法や申請書の書き方を、事前に派遣会社の担当者へ確認しておけば、よりスムーズに介護休業を取得することが出来るでしょう。

派遣社員の介護休業が強制的に終了となるケース

派遣社員の介護休業が強制的に終了となるケース

つづいて派遣社員の介護休業が強制的に終了となる、3つのケースについてご紹介していきます。

なお今回紹介するケースは正社員であっても適用になり、各ケースに該当した場合には、介護休業が強制的に終了となります。

その① 介護を受けている人が死亡した場合

1つ目が介護を受けている人が死亡した場合です。

介護を受けている方が亡くなったら、介護のための休暇である、介護休業の要件を満たせなくなりますので、強制的に終了となります。

その② 介護を受けている人の病気が治った場合

2つ目が介護を受けている人の病気が治った場合です。

介護していた家族の病気が治り、介護が必要でなくなると、介護休業の期間が残っていたとしても、強制的に介護休業が終わりになります。

その③ 介護休業とは別の休業が開始された場合

3つ目が介護休業とは、別の休業が開始された場合です。

これには産前産後休業や育児休業、別の家族を対象とした介護休業が該当になります。

介護休業とこれらの制度は重複して利用することができません。

これまで紹介してきたケース以外にも、離婚や婚姻の解消、離縁等による対象家族との親族関係が消滅した場合にも、介護休業が終わりとなります。

また負傷や疾病を原因として、労働者が介護を行えない状態になったケースも、介護休業が強制的に終了する事例に挙げられます。

はじめに解説したように、介護休業は対象家族を介護する労働者に与えられる権利です。

何らかの理由によって、介護をする必要がなくなった場合や、介護ができなくなったケースでは、介護休業が終了すると頭の片隅に置いておくとよいでしょう。

派遣社員が介護休業給付金を申請する方法

派遣社員が介護休業給付金を申請する方法

さいごに派遣社員が、介護休業給付金を申請する方法について解説していきます。

介護休業給付金は介護休業期間を対象とし、賃金の一定割合が支給される制度です。

介護休業中にお金のことで頭を抱えないように、介護休業給付金を効果的に活用したいところです。

その① 介護休業給付金の支給条件

介護休業給付金の支給条件は以下の通りです。

【介護休業給付金の支給条件】

条件①:雇用保険の被保険者である

条件②:介護休業を取得する日からさかのぼって、2年間に被保険者の期間が12カ月以上ある

条件③:同一の事業主の下で1年以上雇用されている※

条件④:介護休業を取得する日から起算して、93日から6カ月の間に、労働契約の満了が明らかでないこと※

※条件③および条件④は、派遣社員や契約社員などの有期契約労働者にのみ必要となる条件

その② 介護休業給付金の支給額

介護休業給付金の支給額は、原則的に介護休業を取得する前6カ月間の平均賃金に67%を掛けた金額です。

具体的には以下の計算式により、介護休業給付金の支給額を算出することができます。

【介護休業給付金の支給額 算出式】

介護休業開始前6カ月の総支給額※÷180日=休業開始時賃金日額

休業開始時賃金日額×支給日数×67%=介護休業給付金の支給額

※介護休業開始前6カ月の総支給額は、保険料等が控除(差し引かれる)前の金額

例えば介護休業開始前6カ月の平均支給額が15万円である方であれば、1か月間介護休業を取得した場合、介護休業給付金の支給額は10.05万円となります。

介護休業給付金の申請は、基本的に事業主が行います。

介護休業給付金の活用を検討している方は、派遣会社の担当者へ介護休業についての相談をするときに、あわせて介護休業給付金に関して、確認することを強くおすすめします。

まとめ

まとめ

介護休業の取得条件や、派遣社員が介護休業を取得する方法、介護休業給付金に関して解説してきました。

派遣社員を対象とした、介護休業や介護休業給付金について、理解が深められたのではないでしょうか。

派遣社員では介護休業は可能をまとめると

  • 対象家族や対象労働者に関する要件を満たせば、派遣社員でも介護休業を取得することができる
  • 派遣社員が介護休業を取得するときには、派遣会社の担当者へ取得申請を行う
  • 要件を満たせば派遣社員でも、介護休業給付金を利用でき、介護休業取得前における平均月収の約7割が給付金として支給される

ということがあります。

条件を満たせば、派遣社員であっても介護休業を取得することができます。

介護休業は労働者に与えられた権利であり、事業主はその申請を拒むことは不可能です。

まずは派遣会社の担当者へ、介護休業や介護休業給付金について、確認するところからはじめましょう。

-介護サービス

Copyright© たのしい介護 , 2022 All Rights Reserved.