介護用品・便利グッズ

ケアメディックスの可搬型スロープ ケアスロープ買うなら楽天とAmazonどっち?

投稿日:

ケアメディックスの可搬型スロープ ケアスロープ買うなら楽天とAmazonどっち?

今回は、ケアメディックスの可搬型スロープ ケアスロープの価格を楽天とAmazonで比較してみました。

介護用品は毎日使いますので、気に入った商品をお安く買えたほうがよいですよね。

気になる使い方、口コミなどの評価については良い点、悪い点を紹介していますので参考にしてください。

ケアメディックスの可搬型スロープ ケアスロープ楽天Amazon安いのはどっち?

スロープは、様々なメーカーから発売されています。

この記事では、ケアメディックスの可搬型スロープ ケアスロープという商品を紹介してみたいと思います。

楽天とAmazonの価格は次の通りです。

ココがポイント

楽天 ⇒ 55267円
Amazon ⇒ 75050円

※価格は時期によって変動する可能性があります。

ケアメディックス
¥75,050 (2021/12/05 22:39:05時点 Amazon調べ-詳細)

ケアメディックスの可搬型スロープ ケアスロープはおすすめ?

重量が改良されて2つ折りタイプで便利です

車椅子を使う際、小さな段差でも行く手が阻まれてしまいますよね。

そこで、どこにでも持ち運んで使えるスロープはとても便利です。

ただ、持ち運ぶとなると重さが気になるものですよね。

ケアメディックスの可搬型スロープケアスロープは、軽量型のスロープです。

脱輪防止エッジ部分にアルミを採用することで、軽量化が実現されました。

二つ折りでコンパクトに収納でき、大変使いやすく作られています。

メンテナンスしやすく時短になります

どんなものでも長く使っていると、どうしても傷みがでたり補修が必要になりますよね。

ケアメディックスの可搬型スロープケアスロープは、手入れをしながら長く使用できるよう、メンテナンス面でも使う人にやさしい工夫がされています。

「簡単、時短、低コスト」がモットーとされ、メンテナンス部材やパーツが取り揃っているんですよ。

使用者自身でも補修することができ、時短と低コストに役立ちますよ。

スムーズに乗り入れが可能です

スロープには脱輪エッジがついていますが、スロープに乗り入れるとき、車椅子のフットサポートがこのエッジに当たってしまうことがあります。

メディックスの可搬型スロープケアスロープは、乗り入れ部分の脱輪エッジがカットされています。

これで、フットサポートがエッジにあたることなく最小半径で乗り入れが可能です。

脱輪防止にもこだわっています

メディックスの可搬型スロープケアスロープは、脱輪防止エッジがついています。

車椅子でスロープを通るとき、介助する人からは車椅子の足元が見えにくいのでとても気を使いますが、脱輪防止エッジがあるので安心して前進できます。

サイズや耐荷重

メディックスの可搬型スロープケアスロープは、いくつかのサイズ展開がされていますが、どれも幅は70㎝となっています。

従来のスロープと比べて幅が狭くなっており、従来製品が使えなかった狭い間口にも対応可能です。

最大耐荷重は300㎏です。

商品展開について

メディックスの可搬型スロープケアスロープは、以下の8種類の長さがあります。幅はすべて70㎝です。

65㎝
100㎝
120㎝
150㎝
175㎝
200㎝
240㎝
285㎝

ケアメディックスの可搬型スロープ ケアスロープの口コミ・評価

評価の良い(高い)口コミ

実際に利用している人の口コミの中から「良い」と言っている人たちの口コミを探しましたがみつかりませんでした。

見つかり次第追記したいと思います。

評価の悪い(低い)口コミ

今度は「悪い」と言っている人たちの口コミを探しましたがみつかりませんでした。

見つかり次第追記したいと思います。

まとめ

いかがでしたか?

狭い場所でも使える70㎝幅で、折りたたみができるコンパクトタイプの自立式です。

適用段差の目安がありますので、お使いいただく際には十分注意してください。

ケアメディックスの可搬型スロープ ケアスロープの購入をご検討されているのであればぜひ参考にしてください。

ケアメディックス
¥75,050 (2021/12/05 22:39:05時点 Amazon調べ-詳細)

-介護用品・便利グッズ

Copyright© たのしい介護 , 2021 All Rights Reserved.