介護用品・便利グッズ

ケープのMYクッション買うなら楽天とAmazonどっち?

更新日:

ケープのMYクッション買うなら楽天とAmazonどっち?
今回は、ケープのMYクッションの価格を楽天とAmazonで比較してみました。

介護用品は毎日使いますので、気に入った商品をお安く買えたほうがよいですよね。

気になる使い方、口コミなどの評価については良い点、悪い点を紹介していますので参考にしてください。

ケープのMYクッション楽天Amazon安いのはどっち?

介護クッションは、様々なメーカーから発売されています。

この記事では、ケープのMYクッションCK-398という商品を紹介してみたいと思います。

楽天とAmazonの価格は次の通りです。

ココがポイント

楽天 ⇒ 5861円
Amazon ⇒ 6210円

※価格は時期によって変動する可能性があります。

ケープ
¥5,939 (2021/07/31 07:01:06時点 Amazon調べ-詳細)

ケープのMYクッションはおすすめ?

クッションを使う目的について

車椅子に座ると、姿勢が不安定になったり、座り心地の悪さを感じることがありますよね。それは、車椅子の座面がスリングシート状であるためです。

スリングシート状の座面では身体を正しい姿勢に保つことが難しく、体圧も分散されないので、お尻が痛くなったりしがちです。

ケープのMYクッションを使うとスリングシートのたわみが解消され、骨盤の後傾を防ぐことができます。

正しい姿勢を保ち、体圧分散の効果も期待できます。

病院長との共同開発製品です

ケープは床ずれ防止用具の専門メーカーで、永年の研究・開発により様々な商品を手がけており、病院や施設からも信頼のある会社です。

このケープが、阪和住吉総合病院箕輪副院長との共同開発した商品が、こちらのMYクッションです。

確かな経験と技術を持つメーカーと医療のプロにより、幅広い角度から利用者の健康を考えて作られています。

オリジナルの二層構造です

ケープのMYクッションは、二層構造になっています。

高齢者の残存能力を損なわずに体圧分散ができるよう、研究されたそうです。

身体の前側は、粘弾性ウレタンフォームと高反発ウレタンフォーム。

粘弾性ウレタンフォームが体圧を分散し、高反発ウレタンフォームが身体を安定させてくれます。

身体の後ろ側には、高反発ウレタンフォームに変わって硬度粘弾性ウレタンフォームが入っています。

これは安定感を与えるとともに車椅子とのフィッティングの役割を果たしています。

骨盤の後傾を防ぐ事が出来ます

高齢者にとって、車椅子のスリングシートの上で理想の座位を保つことは大変難しいものです。

体圧も分散されにくく一か所に集中しがちなため、床ずれが起きやすいという問題があります。

ケープのMYクッションは2層構造なのですが、2層のうち下部の高度粘弾性ウレタンフォームがスリングシートにぴったりとフィットして、ずれにくくなっています。

そして、上部の粘弾性ウレタンフォームは使用者おしりや太ももをやさしく包み込み、身体をしっかりとサポートします。

これにより、骨盤の後傾を防ぎ、正しい姿勢を保つことができます。

サイズや厚さについて

幅41㎝×奥行41㎝×厚さ9.5㎝

カバーには様々な加工がされています

ケープのMYクッションにはカバーがついていますが、これは防水、抗菌、伸縮加工がされています。

失禁などによる汚染を防ぎ、簡単に拭き掃除が可能です。

また、吊下げネームタグ付きでフックに引っ掛けることができ、収納管理に便利です。

ケープのMYクッションの口コミ・評価

評価の良い(高い)口コミ

実際に利用している人の口コミの中から「良い」と言っている人たちの口コミを楽天から抜粋してみました。

引用元: 楽天

引用元: 楽天

引用元: 楽天

評価の悪い(低い)口コミ

今度は「悪い」と言っている人たちの口コミを楽天とAmazonから抜粋してみました。

引用元: 楽天

まとめ

いかがでしたか?

長時間座っていると、脚や腰が痛くなる経験はどなたにでもあると思います。

口コミをみていると、座り続いてもこのクッションを使うことにより痛みが軽減されたといったコメントもみられました。

ケープのMYクッションの購入をご検討されているのであればぜひ参考にしてください。

ケープ
¥5,939 (2021/07/31 07:01:06時点 Amazon調べ-詳細)

-介護用品・便利グッズ

Copyright© たのしい介護 , 2021 All Rights Reserved.